マインクラフトのトラップドアは光を通すのか?

標準

どうも、嘴です。

マインクラフトv1.13でトラップドアのデザインが木材に依存するようになりました。そこで気になったのがトラップドアが光を通すかどうかについて。

これまでのデザインだと光を通すのが納得だったのですが、完全に光を遮断しそうなデザインのものが登場してるんですよね。マツとかダークオークのトラップドアが特に。

結論としては『デザインに関係なくトラップドアは光を通す』ということなのですが、せっかくなので検証してみました。

続きを読む

近況報告

標準

最近書いてなかったのを思い出したので備忘録代わりに。

 

■ゆるキャン△が面白かったので、にわか気分で高尾山に登ってきました。人気の山なのに加えてゴールデンウィークということもあってとても人が多かったです。まさか渋滞するほどだとは。

せっかくだからと稲荷ルートを登ったんですが、ハイキングというにはハードすぎるコースでした。たった1.5時間程度とはいえ、だいぶ汗だくになりました。ほとんど一本道だったので迷うことは無かったのですが、傾斜がキツい上にあちこちに木の根があってとても歩きにくい。

頂上についたときの達成感はなかなかですが、前述の通り頂上もかなり混雑してました。頂上を示す標識に行列が出来てたのは驚きでした。秋・冬ぐらいだったらもっと人がいなかったのかもしれませんが。

とはいえ、前々から気になっていた場所だったので一度登れたのはよかったですね。次は高尾山の麓にある蕎麦屋でとろろ蕎麦を食べたいです。

 

■気がついたら、PCを3台所持してました。デスクトップ2台(UbuntuとWin10)とノート1台。ただ、そのうちデスクトップ1台があまりにもスペックが低いので今年中には買い替えたいところ。

Win10なのにメモリ8GBは、web閲覧ですら結構キツイ。メモリ増設しようと思ったらメモリ入れるスロットが1つしかないからマザボ交換しかないというのが更に辛い。

プログラミングと動画作成(字幕つけるだけだから大したことないけど)するなら最低でも16GB、できれば32GB欲しいですが。ざっくり7〜9万ってところですかね。今の環境で本体だけ移動するならキーボードもディスプレイもOSも不要なんですが、果たして手頃な商品が見つかるかどうか。

 

■マインクラフト始めました。前述の3台のPCのうち、Ubuntuのほうで始めました。

あとで気が向いたら1つの記事としてまとめますが、人気があるのがうなずけるゲームですね。やれることが比較的多い上に素材を集めるとどんどんできることが広がるという拡大再生産の要素もある。一応ボスもいますが、別にそこまでたどり着かなくてもいいのが自由度の高さの一つでもあります。

よゐこのyoutube動画で知りましたが、もっと早く遊んでいればよかったなという後悔するレベル。こういうタイプの箱庭ゲーって個人的にかなり好きな部類だったので、合わない訳がない。下手すると小一時間採掘するだけで満足しちゃうほど。

 

■HDDの中を漁っていたら大学の頃に作ってたゲームのソースコードを発掘。今見るとあまりにも稚拙なコードで驚いてしまいました。

C++で書いてるくせにクラス分けしてないとか。あちこちにグローバル変数や謎の変数が登場するとか。1つの構造体に『yobi』というパラメータがあるとか。いろんな数値が説明無しでコードにベタ書きで実装されてるから意味不明、とか。

というわけで、隙を見てチマチマとリファクタリングを進めてます。どこかに改めて公開するつもりはないですが、個人的にはリファクタリングが大好きなので。

 

■ついに31歳になりました。