サイトの改装が楽ちんになってテキストサイト世代の俺には驚き

標準

冒頭の画像は本編とは関係ありません。

サイトをちょこっと改装。Wordpress使ってるけど、新しいテンプレートを探して有効化するだけで改装できるんだから、すごく楽ですねぇ。


 

最初にサイトを作ったころはテキストエディタにHTMLタグを手打ちにしてたので、ここまで簡単ではありませんでしたよ。というか、つい最近までHTMLタグ手打ちだったんですけど。

 

テキストサイト時代にはHTMLタグ手打ちでサイトを作って、テーブルタグで整形して。そのうちCSSによって、HTMLは文章だけでサイト整形はCSSというようになって。

その後にブログが出来て、テンプレート選ぶだけでブログが作れるようになって、もっと楽ちんにサイトが作れるようになって、一気に『自分のページ』を作るハードルが下がって。それでも文章力が無いブログは全然人が来なかったりして。

結局、サイト作るハードルが下がったところで人が来るかどうかなんてのは文章力に依存しちゃうんですよね。

 

それはさておき。

ページの画像01

ちょっと前まで使ってたのがこのテンプレート。Wordpressだとテーマと言うんですが。『Resuired』って名前。落ち着いた色合いで好きだったんですけど、左側にあるのはメニューだけというのが難点。

というのも、ブログ的な『カテゴリ』だの『アーカイブ』だのといったもの(Wordpressではウィジェットと言われるやつ)が表示されてないんですよね。改造してどうにかなるかと思ったけどどうにもなりませんでした。

 

ページの画像02

今はこんな感じ。『Writer』という名前のテーマ。まぁまぁ満足なのですが、テキスト部分の横幅が短いのがちょっと難点。スマホで見る分にはいいんですけど、PCから見るとちょっと窮屈な感じ。ううむ。

頑張ってCSSの数値をいじろうとしたんですけど、結構複雑に絡み合ってて、ちょっと横幅の数値を変えるとメニューの表示がぐちゃぐちゃにズレるのであきらめました。うっへー。テーマの名前が短すぎて検索にも引っかからんし。

というわけで、当面の間はこのまま使ってみようかな、と。緑色で2カラムで、あまりブログっぽくないテンプレートがあったら教えてくれると助かります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。