2014年春のアニメ初見感想

標準

あんまりアニメの話とかここで書かないんですけど。まぁ、たまにはね。

宗教上の理由(というか金銭的な理由)で現在テレビが見られないため、アニメはもっぱらニコニコで見てます。一応公式配信ですし。

せっかく東京に引っ越してテレ東も見られるというのに、テレビ自体が見られなくてアニメも見られないという状況。まぁ、東京といっても23区以外は中途半端な田舎ですし……

≪一週間フレンズ≫

一週間で記憶をなくすという難病にかかってしまったヒロインが、一発殴るためにあちこちに『記憶を戻したら右を殴れ』というメモを残す話(仮面ライダー龍騎かよ)

まだ1話しか見てないけど、雰囲気としてはラブストーリーで記憶を無くされるというハンデに負けずに必死にアプローチしていく話なんだろうなーと思う。個人的には病気を解決する話とか戦略を練って生き残る話を希望するけど、どう考えてもそういう展開にはならない。

多分、ヤキモキしながらほのぼのと高校生の恋愛を楽しむアニメだと思うので、のんびり楽しもうと思う。

 

≪ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダーズ≫

ジョジョ第3部が2回目のアニメ化。1・2部のアニメ化があまりにも動かなさ過ぎて、「こんなの、ただのデジタル紙芝居じゃねーか!!」と憤慨してた。

ただ、第3部はまぁまぁよく動くので、ちょっと期待してる。といっても、第3部って結構長いんだけどどれぐらいカットされるのかな……。家出少女はシレッといなかったことになってそうな気がする……。

 

≪selector infected WIXOSS ≫

なんかカードゲームのアニメ。展開としては、ごく普通のカードゲームの話なんだけど、ルールを全然教えてくれないから、『なんとなく負けたり買ったりしてる』っていう展開で見ててイマイチ。

カードの販促なんだったら、もうちょっとカードごとの特性とかデッキの構築とか、基本ルールとかを教えてほしいんだけど。ニチアサと違って1・2クールで終わっちゃうだろうからその辺はすっ飛ばすのかなー。

 

≪メカクシティアクターズ≫

ボカロ小説がアニメになったっぽいので見てみたけど、アニメ会社シャフトと監督の新房昭之という組み合わせなので、いつも通りの芸風。

絶望先生ではまぁまぁ合ってたけど、○物語シリーズでありがちだった『変なポーズとりながら変な背景でシンプルな演出と共にダラダラと会話が続く』という芸風が個人的に受け入れられない。ボカロ小説だから、もうちょっとアクションが多いアニメだと期待してたんだけど、俺には合わないなー。

 

≪極黒のブリュンヒルデ≫

良く死ぬバトルアニメと見せかけてのシリアスギャグアニメ。深刻そうな顔をして九九ができないことを悩むシーンってどうなんだ。

ギャグ寄りにもバトル寄りにも展開しそうな感じなので、文句なく継続視聴。しかしこういう『シリアスと見せかけてのギャグときどきグロ』ってこの作者の芸風なのか?

 

≪ノーゲームノーライフ≫

現実から逃げ出してゲーム内の世界で主人公が最強として振る舞う話はもうたくさんですぅ……(ソードアートオンラインとか見たせいもあるけど)

基本的に、主人公が最強の話ってうまく作らないと面白くないと思うんだよなー。スレイヤーズは主人公最強だけど、さらに上回る敵が出てきた気がする。ジョジョ3部は主人公最強だからこそ、敵が変則的な技で倒そうとしてる(テレビゲーム仕掛けてみたり、飛行機の中でコソコソ攻撃してみたり)

主人公最強は別に良いとしても、そこから「何とか切り抜けた!」感がないと「わーすごいねー」で終わっちゃって盛り上がりに欠けるんだよなー。「どうせ最強だから勝っちゃうんでしょー?」みたいな。

さらに言えば、このアニメの主人公は真っ先に弱い者いじめして「俺まじつえーわー」みたいな雰囲気だったのもあまり受け入れられなかった理由かもしれない。

 

≪健全ロボ ダイミダラー≫

巨大ロボものと見せかけてのエロコメディ枠。なんかこういう『エロい思いですげー強くなる』系のギャグアニメって年に1・2本あるよね。

謎の解明とかどうでもいいので、気楽に見れそうなアニメ。

 

≪ラブライブ!≫

前期から惰性で。主人公は馬鹿な感じだけど、爽やか青春スポーツアニメとしては割と横道な展開だと思う。(スポーツ?)

 

≪魔法科高校の劣等生≫

主人公最強アニメ。学校が測定する能力的には劣等生なんだけど、別軸では最強だよ、みたいな展開。

今のところ、主人公の妹が執拗に主人公とからもうとしてて、主人公が回避しようとしてんだけども翻弄されてる感じ。なんかこう、「本当はそんなつもりじゃないんだけど」という態度を保ちながらも周りのみんなが持ち上げてる感じで、あまり好きじゃない。

第2話までのところ、主人公がすごい強い雰囲気なんだけれども、全然理由が明かされてないので、『なぜ劣等生なのか』『なぜ強いのか』がさっぱりわからずモヤモヤする。ルンバ動かす試験の説明も無かったし。

一応惰性で観るけれど、ニコニコじゃなくて普通のテレビだったらさっぱり訳が分からなかっただろうなー。

 

……と、今期はこんな感じ。全部で9作品かー。全部は観ないだろうなぁ。

ジョジョ・ノーゲーム・劣等生と主人公最強アニメが3つもあって、しかもノーゲームと劣等生は個人的に合わない展開なので、ブツクサと文句を言いながら視聴しそうな気がする。おそらく、俺に合わないというよりも俺が時代遅れなだけなんだろうけども。

もうちょっと能動的に正義感を持ちつつ動いてほしいんだけども。俺の視界に入ってこないだけなんだろうなー。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。