実家に帰省してきた

標準

更新間隔が開きすぎてびっくりしました。あれ、そんなに時間経ってたっけ?

GWには実家に帰省してきました。いろいろあったような無かったような感じなんですが、それぞれ個別で記事を書こうとすると面倒なので、割とダイジェスト的な感じで。

●実家のそばにある三陸鉄道が全線開通したので、乗ってきました。感想としては、やっぱりトンネルが多いなー、と。

観光名所としてPRしたいのですが、いかんせんトンネルと山道が多い。普通の足として使うならともかく、観光に使うとなると景色をあまりPR出来ないのはキツイ。普通だったら『列車から見える景色がサイコー!』と宣伝すべきなんでしょうけど。

自分が高校の頃は足として使ってた貴重な路線なので、復活はありがたいのですが。そもそも新幹線の駅からバスで片道2時間後という立地もなかなかのもの。頑張ってほしいです。

 

●実家でいとことアナログゲームで遊んできました。最近の小学生はそれなりに精神年齢が高いという偏見があったのですが、そうでもないなという感じ。

アナログゲームの対象年齢よりも数年経っていたとしても、結構ルールが覚えきれなかったり、そもそも手番を無視しようとしたり、あちこちと落ち着きがない。

まぁ、それなりに楽しめていたようなので良かったのですが。それにしても自分の予想よりも子供っぽくて驚きました。そうか、小学生ってこんな感じだったのか。

 

●お金に困ってたので実家に助けを求めたところ、何とかなりそうでした。助かった。

しかし親からは叱られました。そりゃそうだ。30近くにもなってその程度の貯金も無かったのかよ、と。とはいっても、どちらかというと『貯金をし始めた頃に打撃を受けた』という感じだったんですよね。まいったなこりゃ。

あちこちで言ってますが、手取りがあと5万高ければもっと幸せになれると思うんですよ。絶望的に難易度が高いとは思いますが。

 

●今日書いた日記は、気が向いたら別の記事として個別で何か書くかもしれませんが、そもそもそこまで密度が濃いサイトではないので、よっぽど気力がない限りは書かないと思います。ほら、ここのサイトって基本的に更新頻度低めでアフィリエイトとかSEO対策とか全然やってないですし。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。